大阪京橋にある居酒屋です。宴会も任して下さい!日本酒(地酒)、焼酎、海鮮、鍋料理、安くてボリュームたっぷりです!


by kyoubasiajiann

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

本年もやっと終了しました。

今年一年厳しい状況でしたが、なんとか乗り越えられました。

皆さまからのご愛顧に感謝いたします。

来年はより厳しくなりそうな予感もしますが、がんばってまいりますので、これからも応援のほどよろしくお願いいたします。

皆様。良いお年をお迎え下さいませ。

年明けは2日からやっております。

あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-12-31 14:07 | 独り言

年末の仕入れ

もう、今日で仕事が終わる方もいらっしゃるみたいですね。

昨日はクリスマスイブ。

予想よりヒマでした・・・・・笑

今日は金曜日ですが、どうでしょうか?

今年は正月が短いので、酒屋さんの休みも比較的短い感じがします。

去年の年末年始は、思った以上に地酒が出て冷汗かきましたが、今年は大丈夫かな。

でも、一年の終わりなのであいさつがてら何軒かの酒屋さんに顔を出して仕入れします。

立花さんには持ってきてもらうけど(笑

在庫と予算と予測と色々考えて動かないと。

ただでさえ年末年始は、ビールとかの在庫をかかえるので原価率が上がってしまう。まぁ、個人店なのでその分来年にさばけばいいんですが、自分の予測より多いと嫌な気分になります。

年末用と新年用に何を仕入れようかな~。
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-12-25 15:05 | 独り言

忘年会

昨日は毎年恒例のあじあんの忘年会でした。

焼酎仲間がメインで、4回目ですかね。

今年は日曜日開催のため、参加者が少ないかな~と思っていましたが、結局飛び入り参加も合わせて20名の大宴会になりました。

お酒は一四代、而今、飛露喜や月の中2006,2008、刻印なし(二〇〇四年以前のもの)や真鶴、村尾、八幡25,35、ろかせず、萬膳17年物などなど。

料理も、魚、牛、馬刺しから白子、ナムル、チヂミ、等など。

〆はうどんチゲで!

初めて参加されたかたもいれば、皆勤のかたもいらっしゃいます。

今回は調理場に入っていたので、みなさんとあまりお話しできませんでしたが、盛り上がっていたみたいなんでよかったです。

幹事の父子鷹さん、いつもありがとうございます。

そして集まってくださった皆様、ありがとうございました。

又来年もできるように、店を存続していかねば!笑
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-12-21 18:07 | 独り言

今回の銘柄

佐賀 鍋島    純米中取り吟醸酒 (新酒)
岡山 三光正宗 純米無濾過生原酒
広島 雨後の月 純米無濾過生原酒 (新酒)

入荷しました!

その他のラインナップ

栃木 松の寿     特別純米酒
土佐 酔鯨      中取り純米酒
滋賀 松の司     山廃純米酒
広島 賀茂金秀     純米酒
福岡 独楽蔵 無農薬山田錦六十 純米原酒
鳥取 鷹勇       特別純米酒
淡路島 都美人   純米山廃無濾過原酒

今日は天然のはまちも入荷。真鱈の白子もご用意してます!

大阪 京橋で、宴会、飲み会、忘年会、新年会、歓送迎会をするときはぜひ当店で!
日本酒 (地酒)、焼酎、多数あります。

京橋花月からすぐです。

←のぐるなびでお得あります。

京橋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-12-12 15:32 | 地酒

諸葛孔明

三国志ファンならずとも聞いたことはある名前ではないでしょうか。

今孔明とか軍師に対して使ったりしますよね。

その孔明に疑問を持って書いたのが「泣き虫弱虫諸葛孔明」著酒見賢一

実際、まだ読んでは無いです。

図書館に予約しました。

著者と同じで、なぜこれほど孔明が神格化されるか不思議です。

確かに若いころは戦争でも勝ったことはあります。でも確か1回だけじゃなかったかな?

劉備が死んでから魏とは負けっぱなし。南伐では孟獲を7度破り屈服させたとありますが、あれも予定調和で孟獲と裏で手を組んでた感がありますね。

火を噴いたり爆発させたりできる兵器(これは演義だけかも)があるのに魏との戦には使わないと言ったおかしい話もある。

彼は結局内政の達人であって軍師足り得るものではなかったように思う。

泣いて馬謖を斬るというのも、彼に威厳が無かったために軍令違反をしたんでしょう。

守るには強いが攻めるのは弱いというイメージです。

三国の中でも魏や呉は曹操、孫権を柱に一枚岩で命令系統もちゃんとしたピラミッドで徹底されてました。

しかし劉備、関羽、張飛の義兄弟と言った様に横並びというか、縦ではなかった。結局劉備は臣下に恵まれてなかったんでしょうね。

いろんな三国志の本は読みましたが、この本は楽しみです。
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-12-01 12:53 | 独り言