大阪京橋にある居酒屋です。宴会も任して下さい!日本酒(地酒)、焼酎、海鮮、鍋料理、安くてボリュームたっぷりです!


by kyoubasiajiann

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

鯨赤身造り。

入荷しました。

色のきれいなスジの少ないの入れました。

あまり量がないです。

よければどうぞ。

1人前680えんです。

京橋 居酒屋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2006-11-28 17:35 | お料理

ありがとうございます。

先週の土曜日に常連様のゆう様、44snow様、HARU様がご来店。

なんとHARU様から日本酒を頂きました。

ありがとうございます。

「まると 生もと純米酒」 
b0109584_21165652.jpg


長野県のお酒です。正直全く知らない銘柄でした。

これこそ地の酒「地酒」って感じですね。

ネットで調べてみましたが、評判がよさそうなので楽しみです。

多分、今日飲ませていただきます。


魚屋から電話があり、「鯨」いりますか?といわれました。

値を聞いても結構安い。

一応明日見て、品がよければ仕入れます。

いけたら、明日そのむねアップします。


京橋 居酒屋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2006-11-27 21:25 | 独り言

ご宴会は当店で。

やっと寒くなってきましたね。

暖冬と言われてますが、ここまでなるとちょっと異常かなと思いますね。

ところで、もうすぐ忘年会シーズンですがもうお店はお決まりでしょうか?

当店一押しのコースをあげておきます。



あじあん特製チゲ鍋コースです。

b0109584_1533928.jpg


お一人様飲み放題、税込で5500円です。

ぐるなびのクーポンを使っていただくと500円引きに。

さらに、10名様以上だと幹事様お一人無料になります!

詳しくはこちらで

お電話お待ちしております。

京橋 居酒屋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2006-11-18 15:00 | お料理

オフ会。

土曜日はミクシィコミュといつものメンバーでの合同オフ会でした。

いつもご利用いただきありがとうございます。

今回は店主だけが知ってるお客様も何人かいらっしゃり、初顔合わせで大丈夫だろうか?盛り上がるだろうか?

と心配していましたが、やはり「焼酎」という趣味が合う方々は、惹かれあうものがあるのか、すぐに和気藹々とされてたみたいで、ほっとしました。

お料理も本当はもっとお出しする予定だったのですが、話が盛り上がりすぎてあまり進んでらっしゃらなかったので、少しセーブしました。

桜えびがやはり人気だったみたいですね。

長いようで短い5時間、あっという間に終わられたのではないでしょうか。

しかし、5時間飲みっぱなしというのはすごいですよね。みなさんお強いです。

皆様、ご来店ありがとうございました。又のご来店をお待ちしております。

京橋 居酒屋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2006-11-14 15:33 | 独り言

新入荷!

b0109584_18125484.jpg


左から

長野 七笑 純米無濾過生原酒
(杜氏自ら原料米を育て田植えからお酒になるまで愛情をこめた一品。「ひやおろし」ならではのうまさです。しぼったままのお酒です。
                             +3 五八〇

山形 羽前白梅『ちろり』純米吟醸酒
(お燗でも美味い純米吟醸酒を造りたい!」という蔵元の熱い情熱から生みだされた。1年に1000本限定の酒
                             +5 六八〇

新潟 八海山 純米吟醸酒
(八海山のなかでも唯一の純米作りの酒、確とした味わいとコシの強さが特徴のキリリと引き締まった辛口のお酒)
                             +5 七八〇

です。

あと、熊本直送 生 馬刺し三種盛もご用意しました。

お試しを。

京橋 居酒屋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2006-11-07 18:17 | 地酒

桜えび。

b0109584_1654478.jpg

10月30日に桜えびの秋漁が開始されました。

そんな駿河湾産の生桜えびが入荷しました。

味わいは甘エビみたいな甘さと、殻の香ばしさと歯ごたえが面白いです。

そのまましょうがかわさび醤油でお召し上がれます。

刺身でお出しするのは明日までです。

地のお酒、森本の冷やおろしと合わせてみてはいかがでしょうか。

京橋 居酒屋 あじあん 店主
[PR]
by kyoubasiajiann | 2006-11-02 16:05 | お料理