大阪京橋にある居酒屋です。宴会も任して下さい!日本酒(地酒)、焼酎、海鮮、鍋料理、安くてボリュームたっぷりです!


by kyoubasiajiann

こんなん入りましたけど~

日本酒には冷卸と言うのがありまして、色々意見がありますが定義的にはこうなります。

『春先にしぼられた新酒は、一度、火入れされたあと貯蔵されます。暑い夏の間をひんやりとした蔵で眠ってすごし、熟成を深め、やがて秋風が吹き始めたら、いよいよ目覚めのとき。ほどよく熟成されたお酒は、2度目の火入れをせずに出荷されます。

その昔、2度目の加熱殺菌をせず「冷や」のまま、貯蔵用の大桶から木樽に「卸(おろ)して」出荷したことから、このお酒は「冷卸(ひやおろし)」と呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。』

日本名門酒会HPより抜粋

ひやおろしの意義には少し???ってなところがありますが、まぁ一種イベントみたいな面もあるので善しとしましょう。

で、通常はうちでは10月1日に解禁する予定でしたが、色々な事情により今日から販売します。

ラインナップは

   (ならまん)
福島 奈良萬   純米ひやおろし
(穏やかな香味と柔らかくまろやかな口あたりの美酒
ひやおろし特有の円熟さ、喉越しのキレの良さ)
           +3  六三〇 グラス四五〇

 (はくらくせい)
宮城 伯楽星   純米吟醸ひやおろし
(穏やかで心地良い香り、旨みの幅があり懐の深さを
感じる純米吟醸。旨みののった究極の辛口食中酒
           +4  六八〇 グラス四八〇

★(まつのことぶき)
  栃木 松の寿   純米ひやおろし
(ふくらみのある味わいと、キレのある後口のバランス
が非常に優れています。飲み飽きしないお酒です
           +2,5  六三〇 グラス四五〇

★(きょくほう)
広島 旭鳳    純米ひやおろし
(落ち着いた穏やかな香りと、キレのある味わいのお酒
旨みの幅があり懐の深さを感じるすっきりな純米酒。
           +3  六三〇 グラス四五〇

★(くれ)
高知 久礼       純米ひやおろし
(貯蔵を四万十川沿いにある洞窟にて半年間熟成
辛さの中にも、シッカリとした純米酒の旨み
          +?  六三〇 グラス四五〇

です。

そのほかに「山間T-6火入れ」も入荷しました。

今や一四代よりも入手が難しいとされるこのお酒。

次はいつ入るかわからないので、ご希望の方はお早めに。
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-09-26 16:11 | 地酒