大阪京橋にある居酒屋です。宴会も任して下さい!日本酒(地酒)、焼酎、海鮮、鍋料理、安くてボリュームたっぷりです!


by kyoubasiajiann

天下り。

今日、朝のテレビで文科省の事務次官が駆け込みで国立美術館だか博物館だかの館長に天下ったという内容。

前任者は4年の任期だがそのために半年で自己都合で退職したとか。

本当に追いかけるのなら、その前任者が次はどこに天下ったか、事務次官が依願退職したのだから退職金は適正になってるのかとか、そこまで報道してほしい。

個人的に天下りは良いと思います。もちろん渡りというのも。

彼らはそれだけエリートだし、ほかの職種にくらべて低賃金なわけです。(あくまでも外資とかの企業に比べたらの話。)

我々庶民にはわからないぐらいの苦労もしてるだろうし、それぐらいのエサをあげても良いと思います。

ただ、それはあくまでも民間企業に天下るという前提で。

独立法人などの国の機関、税金で賄われてるところ以外なら、どこでもいったらいい。

民間に行けば、それだけ癒着がおきるという意見もあるが、民間なら法律でいろいろできるでしょう。

しかし、国の機関だと表に出てこないし、民間みたいに潰れたり、業績悪化の為天下の受け入れができなくなったりすることが無いわけです。

麻生さんや、文科相も今回の件は天下りではないといってるが、今のこの時期にこんなことをさせるとは国民をなめてる、いや政治家が官僚になめられてるということではないでしょうか。

警察庁長官が芸能界の薬関係を無くさないといけないとか言ってましたが、あれも新しい天下り先を芸能界に造りたいがためと邪推してしまう。

そんな前に押尾を刑務所にぶち込まないとだめでしょう。

「保護責任者遺棄致死容疑」では立件しないというのも異常すぎる。下手したら過失致死まで持っていける事件なのに立件しない。

庶民感情として考えられない。

何回も書いてますが、高知の白バイ事件もそうですが、結局警察なんかも自己保身のために罪のでっちあげやスルーをするわけですよね。

所詮我々は民草で、踏みにじられるために生きてるのかな~と思ったり。

まぁ、ここで愚痴っても何も解決しないわけですが、少なくとも政権交代すれば少しは変るのかもと期待はしますね。

民主党には期待はしても信用、信頼はしませんが・・・・笑
[PR]
by kyoubasiajiann | 2009-08-25 14:28 | 独り言